12/5 Keiko Kitagawa “30”

30book

発売日:2016/12/5(月)
価格:2,900円(税抜)
仕様:B5 サイズ/144ページ
発行元:SDP
通常版
TSUTAYA 限定版

★発売記念握手会イベント開催決定!
●日程&会場:
【福岡】
日程:2016/12/4(日)11:30~
会場:福岡県福岡市・JR九州ホール
【東京】
日程:2016/12/10(土)11:30~
会場:東京都渋谷区・ベルサール渋谷ガーデン 1F HALL
【兵庫】
日程:2016/12/17(土)11:30~
会場:兵庫県神戸市・神戸ファッションマート KFMホール“イオ”
●申込方法:ローソンチケットにて受付

http://official.stardust.co.jp/keiko/news
http://www.sdp-sp.net/kk30

Advertisements

Keiko Kitagawa

bg

北川景子 Keiko Kitagawa

生年月日: 1986年8月22日
出身地: 兵庫県
身長: 160cm
血液型: O型
趣味: 読書
特技: 水泳

大阪女学院中学校 → 大阪女学院高等学校(普通科理系コース) → 3年生時にクラーク記念国際高等学校東京キャンパスへ転校、卒業。明治大学商学部卒業。学位は学士(商学)。

高校2年の時、地元神戸のモデル事務所・ノイエにスカウトされ、芸能界入り。

2003年、「ミスSEVENTEEN」に選ばれ、モデルデビュー。同年、テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』(中部日本放送)の 火野レイ(セーラーマーズ)役で女優デビューする[注 1]。

2004年2月1日、ノイエから、スターダストプロモーションへ移籍。

2005年4月1日、明治大学商学部商学科にAO入試で入学。

2006年9月15日、SEVENTEENモデルを卒業。

2008年7月クールのテレビドラマ『太陽と海の教室』で、初のフジテレビ月9ドラマのヒロインを演じる。

2009年3月26日、明治大学商学部商学科を卒業。ゼミはアプライドエコノミクス。

2016年1月11日、BREAKERZのボーカルでタレントのDAIGOと結婚したことを所属事務所を通して発表した[2]。婚姻届は都内の区役所に代理人を通じて提出。同日、都内にてツーショットで記者会見を行った[3]。同年4月29日、都内のホテルにて挙式&披露宴を行うこととした[4]。DAIGOとは交際に至る数年前の2011年に『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』(TBS)初回で共演している。

人物像

小学2年生の頃、阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)で被災している。
祖父が医師で、中学・高校時代の夢は精神科医。幼い頃から病弱であったため病院へ行く機会が多く、本人も病院が大好きだった[注 2]。医者を目指して高校で理系コースに通うが、成績が伸びず、模試の点数や偏差値で全てを評価されるのはおかしいと思い始めた時に芸能事務所からスカウトされる。
気分転換にタレントのレッスンに通いたいと親に相談したところ、「それで成績が伸びるのならいい」と言ってくれたという。事務所に入って間もなく、『SEVENTEEN』と『美少女戦士セーラームーン』の仕事が決まり、医学を志すよりこちらの仕事の方が向いているのではないかと思い上京した[5]。
女優・高畑淳子とは血縁関係にある。(はとこおばにあたる。高畑と北川の母がはとこ)[注 3]。
JILLという猫(メインクーンのオス。毛の色は白×ブラウン)を飼っている。
オリコン調査の『女性が選ぶ「なりたい顔」ランキング』で、2010年、2013年、2014年、2015年と4度目、3年連続首位を獲得[7] [8]。
「ファンと身近に交流したい」という北川の希望もあり、2013年から毎年クリスマス前後に「北川ファミリーミーティング」と題した、女優では珍しいファンとの交流イベントを開催している。

趣味・嗜好・体質

宝塚歌劇団の大ファンである。
趣味は映画・音楽・絵画鑑賞と読書。恩田陸、重松清、村上春樹、東野圭吾の作品が好み。好きなアーティストはデヴィッド・ボウイ、The Police、J・ガイルズ・バンド、リンキン・パーク、ロッド・スチュワート、L’Arc〜en〜Ciel、X JAPAN、BOØWY、B’z、三浦大知。両親の影響で、1970年代及び1980年代の洋楽に詳しい。中でも、デヴィッド・ボウイは自身のブログで「神」と心から崇拝している。
ピアノ、水泳、書道を約10年間習っていた経験がある。大学時代は2年生まで軽音楽サークルに所属。ドラムを担当していた。
好きな食べ物は焼肉、お寿司、カレー、ラーメン、オムライス、うな重など。甲殻類アレルギーである[9]。
慢性鼻炎、気管支喘息持ち[10]。また、花粉アレルギー、紫外線アレルギーを持っているため、1年で冬が1番過ごしやすいと語っている。

女優として

「役によってカメレオンのように変わっていけるようになりたい。どんな役でも自分自身とは切り離して演じるというのが理想です」と語っている[11]。
2014年3月に事務所の後輩であるももいろクローバーZとのスペシャルユニット『きもクロZ』(『悪夢ちゃん』スペシャル版限定)を結成した際には、デビュー以来10年ぶりに本格的な歌やダンスの訓練を受けている。メンバーの高城れにからは「本当に私より踊りがうまい」と評された[12]。

https://ja.wikipedia.org/wiki

http://official.stardust.co.jp/keiko

http://blog.stardust.co.jp/keiko