End roll

もう戾れなよ
どんなに懷かしく想っても
あの頃確かに樂しかったけど
それは今じゃない

思い出している  いつも不器用な
幕の引き方をしてきたこと

君はどこにいるの
君はどこへ行ったもか
遠い旅にでも出たんだね
一番大切な人と

もしも私から何かを
口にしていたのなら
終わりが見えてる始まりなんかじゃ
なかったはずだね

泣いても欲しがる子供のようには
なれなく精一杯のサヨナラ

そして步いて行く
ひとり步いてみるから
君のいなくなった道でも
光照らしていける樣に

人は哀しいもの
人は哀しいものなの?
人はうれしいものだって
それでも思ってていいよね

そして步いて行く
君も步いてくんだね
ふたり別別の道でも
光照らしていける樣に…

A song for xx

Screen Shot 2016-04-11 at 10.27.42 PM
どうして泣いているの
どうして迷ってるの
どうして立ち止まるの
ねえ教えて
いつから大人になる
いつまで子供でいいの
どこから走ってきて
ねえどこまで走るの

居場所がなかった 見つからなかった
未來には期待出來るのか分からずに

いつも強い子だねって言われ續けてた
泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ
そんな言葉ひとつも望んでなかった
だから解らないフリをしていた

どうして笑ってるの
どうしてそばにいるの
どうして離れてくの
ねえ教えて
いつから強くなった
いつから弱さ感じた
いつまで待っていれば
解り合える日が來る

もう陽が昇るね そろそろ行かなきゃ
いつまでも同じ所には いられない

人を信じる事って いつか裏切られ
はねつけられる事と同じと思っていたよ
あの頃そんな力どこにもなかった
きっと 色んなこと知り過ぎてた

いつも強い子だねって言われ續けてた
泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ
そんな風に周りが言えば言う程に
笑うことさえ苦痛になってた

一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く
きっとそんな每日が當り前と思ってた

 

Trying to translate this song, with some parts not so certain 😛

Why are you crying?
Why are you lost?
Why did you stop?
Hey, please tell me
When will I become an adult?
How long can I stay a child?
Where have I come running from?
Where am I running to?
I had no place to stay. I couldn’t find one.
I don’t know if I could have any hope for the future.

They have always said I am a strong child.
They praised me saying “you must be strong to not cry.”
I didn’t want those words at all.
So I pretended not to understand.

Why are you laughing?
Why are you by my side?
Why are you leaving me?
Please tell me.
When did you become strong?
Since when have you felt weakness?
How long must you wait
for the day that we will understand each other?

The sun is rising. I must go soon.
I can’t stay at the same place forever.

Trusting people means you will be betrayed someday.
I thought it was the same as being rejected.
At the time I didn’t have that kind of strength.
I definitely knew too much.

They have always said I am a strong child.
They praised me saying “you must be strong to not cry.”

The more people say things like that
The more even laughing becomes painful.I was born alone. I’ll go on living alone.
I thought that surely that kind of life is appropriate.

 

Misa-chan’s translation:
https://misachanjpop.wordpress.com/2011/08/27/a-song-for-xx-ayumi-hamasaki

Misa-chan’s lyrics blog:
https://misachanjpop.wordpress.com/lyrics/ayumi-hamasaki